山登り準備編
e0065818_20433264.jpg
       山登りにはどんな格好?と思い本屋さんへ行きました。
       春だからでしょうか、初心者向きから本格登山までたくさんの本が並んでいました。
       とりあえず、ジャケットとバックパックが必要のようです。
       「ランドネ」に載っているウエア、とっても可愛いんですけど
       すごくなんです。
       きっと20代くらいの若いギャル用ね、と思っていました。
       で、今日、近くのお店に行ってみたんですけど全てそんな感じですよ。
       若くないギャル用のウエア・・・とかないのでしょうか。

       夫が帰ってきたら(出張中)以前登り損ねた鋸山(のこぎりやま)へ行ってみようかな、
       山登りではないけど、わたらせ渓谷鉄道にのって散策するのもいいな、
       など、考えています。
       早く帰ってこい。
 
       ・・・・・・・・・・
 
       本のイラスト、今朝描いていたですけど、ほぼ描き終えた頃にパソコンがフリーズ。
       昔マックを使っていた頃はよくフリーズしていたので、細かく保存を心がけていたんですけど
       最近フリーズすることってほとんど(全く?)なかったので油断していました。
       動かなくなった時のショックったら!!
       でも日が暮れ始めた頃、ショックから立ち直り再び描きました。
       がんばりました(涙)←大げさ-!
 
 
 
e0065818_21175090.jpg

[PR]
by zakka-note | 2011-04-19 21:20 | その他 | Comments(6)
Commented by suzu at 2011-04-20 00:12 x
栗夫さんと一緒に、行けるといいですねっ。

がんばって描いてくれたハノさんのコマまんがのおかげで、
どんな本なのかが分かりやすなっ:)





Commented by ひよこ at 2011-04-20 10:53 x
スノボのウェアも派手ですよねー。
スポーツウェアってそんな感じなのかなー。

でも、大丈夫。
すべてそんな感じなら、山のみんなはカラフルですよ(笑)
同系色でまとめたりしたら落ち着くかも。
私は、むしろこういう格好がしたいから
山に登ろうとか思うタイプ。っていうか、登らなくても
基本カラフルかも(笑)

レッツ山ガール♪
Commented by kamakura_mariko at 2011-04-20 14:30
こんにちは。
栗夫さんが一緒に行ってくださるなら、何よりですね。^^
ステキな風景と出逢ったとき、やっぱり
ひとり占めしているのは申し訳なく思ったり
「見せたい」と感じたりすると思うので。


山登りのウェアが派手なのは、
山の中で目立つように、という安全面も。
熊鈴と同時に服装を目立つようにして、
熊に発見してもらう方が、より安全。
友人と、濃霧の中や森の中を歩いたときも
山や森と同系色ではない方が
お互いの場所がわかりやすくて助かりました。
もともと私は、落ち着いた色が好きなので
派手な色を着るのは苦手だったのですが、
山では明るい色を着るように路線変更。
その中で、「水色が好き」ということに気づいたり、
色について再発見があって楽しかったです。
(機能性デザイン性でpatagonia重宝、UNIQLO思いがけず重宝)


すみません。長くなってしまいました。(^^;)
好きな話題なので、つい。お許しを。
Commented by ハノ at 2011-04-20 19:38 x
 SUZUさん
週末雨が降らないといいんですけど・・・。
最近栗夫は雨男で(笑)
 
「また描く」これってけっこうしんどい~
でも一度目よりちょっと良いできです^^
Commented by ハン at 2011-04-20 19:45 x
 ひよこちゃん
そうだよねー。スノボも派手!(テレビでしか見たことないけど)
真っ白な雪山にカラフルなウエアってとても綺麗♪
山の皆様、色とりどりなのかなー?
私ひとりカラフルで張り切りすぎたりして(笑)
派手な色でもそうよね、組み合わせで少し落ち着いた感じになるかも。
でも山ではいいとしても、電車の中では目立っちゃうなー
「私、山、行きます!」って^^;
ひよこちゃん、カラフル似合いそう~
私は普段すごく地味なの~
でもギャップがちょっと楽しいかも?
 
山女、じゃなくて山ガール、始めます^^
Commented by ハノ at 2011-04-20 19:56 x
 marikoさん
こんばんは!
ええ、一度一緒に行って、山登りってどんな感じか見てみようと思います。
でも栗夫はすぐ「腰痛い」とか「足痛い」とか言いそうです(笑)
ステキな景色と出会う ← すてき~^^
私も出会えるかな♪
でもそうですね、そんな時はひとりより誰かと共感して
楽しみたいですね。
 
ウエアの派手さは安全のためということもあるんですね。
確かに森の中では地味な色だと同化してしまうかもしれませんね。
山登りウエアの本を最初に見たときは、わー派手!って思ったんですけど
ずっと見ているとなんだか見慣れてきました(笑)
普段は着ないカラフルな服装、ちょっと楽しみな気もしているような・・・。
私も再発見あるかもです♪
patagoniaも載っていました。
ここのジャケット、色はカラフルですけど、形やデザインがシンプルで素敵ですね。
モンベルなどもいいなーと思っています。
ユニクロが重宝なのわかる気がします。
 
たくさんコメントありがとう!
名前
URL
削除用パスワード
<< 椿2種 鎌倉散策 の 巻き >>