豚、酒粕味噌がらめ弁当
e0065818_2021410.jpg
       豚肩ロース生姜焼用(ちょっと厚め)のお肉をジュジュっと焼いて、
       味噌+酒粕+みりん+黒酢+醤油+砂糖のタレでからめました。
       豚肉と言えば生姜焼き!な夫ですが、たまには凝ってみたくなりましたので。
       自ら美味しいという感想を言わなかったので、こちらから「どうだった?」と聞いてみると、
       「うん、美味しかった」とあっちを向いたまま、棒読みな感じの返事。
       ・・・そうでもなかったようです。
       生姜焼を初めてお弁当に入れた時の「昨日のお弁当美味しかったですよ!!」
       そんなテンションの「美味しい」が聞きたいな。
 
       お弁当のお肉料理がいまいちだった時の夫の答え方、
       「出来立ての熱々だったらたまらなく美味しかっただろうなあ」
       以前は「ちょっと濃さが」だの「ちょっと匂いが」だの「砂糖入れすぎ」だの、なんだのかんだの。
       その度にムカッとしていましたが(だったら聞くなってことですが)
       その不機嫌さが伝わったのか最近はそんな答え方です。
       うまくなりました。
 
       ・・・・・・・・・・・・・・・
 
       明日は鎌倉へ行く予定だったのですが、雨のため中止。2度目です。
       でも以前から行ってみたかったとーっても素敵な所へ行きます。
       嬉しいな。ワクワク!
 
       鎌倉、いつかいけるかなぁ・・・
 
 
e0065818_20223925.jpg

[PR]
by zakka-note | 2011-12-02 20:25 | おべんとう | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 南仏風のカフェレストラン 蕪と春菊のお味噌汁 >>